この記事がお役に立ちましたらシェアいただきると更新の励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و

mineoは解約時にSIMカードの返却が必要?ペナルティは?

いろいろな格安SIM(MVNO)がありますが、解約時に格安によってSIMカードを返却しなくてもいい会社や、SIMカードの返却が必須な会社があります。

mineoは解約時に「SIMカードの返却が必須」の会社です。返却をしないと紛失扱いとなり。2017年2月にmineoのサポートセンターに問い合わせて確認したところ、

ドコモプラン(Dプラン)の場合のみSIMカードの返却をしない場合は、紛失手数料3,000円(税抜)を徴収する。とのことでしたので注意が必要です。ちなみにauプラン(Aプラン)は返却は不要です。

mineo解約時のSIMカードの返却は「プランによっては必要」

2017年2月にmineoのサポートセンターに問い合わせたところ最新の解約時のSIMカードの返却について下記のように案内を受けました。

mineoには docomoの回線を使っているDプランと、auの回線を使っているAプランがありますが、プランによって対応方法が異なります。

mineoのdocomo回線プラン(Dプラン)を解約する場合

  • SIMカードの返却: 必要(必須)
  • SIMカードを返却しない場合: 紛失手数料3,000円(税抜)が徴収される

mineoのau回線プラン(Aプラン)を解約する場合

  • SIMカードの返却: 不要(自分で破棄して下さい。とのこと)
  • SIMカードを返却しない場合: ペナルティや手数料など一切なし

mineoのSIMカードの返却先・返送先住所

docomoの回線を使っているDプランを解約した場合はSIMカードの返却が必要となっています。mineoのマイページから解約手続きをすると案内メールが送られてきますが、ここでは返却方法や送付先住所をまとめました。

  • 使う封筒:  定形外郵便
  • SIMカードを返却方法: 定形外郵便にSIMカードを入れて郵送

mineoのSIMカード返送先住所

〒530-8780
日本郵便株式会社 大阪北郵便局 私書箱75号
株式会社ケイ・オプティコム お客さまサポートセンター
mineo係行

mineoの解約手続きのタイミング

mineoは解約の手続きをしたその日がmineoの解約日になります。

そのため翌日からは通話もデータ通信もできなくなりますので注意が必要です。

月の途中で解約した場合は、日割り計算となり、当月の基本料金も日割り計算されます。

mineoの解約とSIMカード返却まとめ

このようにmineoはマイページからいつでも解約でき、即日解約されるので解約しやすい格安SIMです。料金は月の途中でも日割りで計算してくれますし、Dプランを使ってた場合でも定形外郵便でSIMカードを郵送すれば解約は完了なのでとても簡単です。

マイページからの解約は年中無休でインターネット上から手続きができるのでやめたい時にやめられる良心的な格安SIMなのです。さすがユーザー満足度No.1の格安SIMですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします