mineo(マイネオ)のどこよりも詳しい解説サイト

本ページはプロモーションが含まれています
mineo(マイネオ)はすべての格安SIM(MVNO)で2024年「格安SIM満足度ランキングNo.1(1位)」を獲得している評判の良い一番人気がある格安SIMです。

mineoはdocomo、au、ソフトバンクの大手3キャリアの回線を使っている格安SIMなので、

docomo、au、SoftBankのiPhoneやスマホ、SIMフリーのAndroidスマホやiPhoneをSIMロック解除しなくてもmineoのSIMカードに挿し替えるだけでそのまま使うことができる画期的な格安SIMです。

解約済みのiPhone、iPad、Androidスマホ、タブレットでも使えます。


ユーザー満足度No.1格安SIM「mineo」

docomo、au、SoftBankの端末がそのまま使える

iPhone、Androidスマホがそのまま再利用できる

SIMロック解除なし(不要)で全キャリアの端末がそもまま使える

「月額料金が翌月からすぐに1300円〜2000円になります!」

しまねこ
はじめまして!これからmineoの事いろいろ教えていくよー
しまりすさん
うわっ!驚いた!よろしくお願いします♪

mineoは選ばれている理由は、「データ量翌月繰越」や「速度切替」「バースト転送」「テザリング使い放題」「即日MNP切り替え」「フリータンク」など機能がどの格安SIMよりも多く、欲しい機能がすべて実装されているのでとても使いやすいからです。回線速度も安定して高速です。

mineo(マイネオ)が選ばれている理由

格安SIMでmineoが選ばれる理由
  1. ユーザー満足度No.1格安SIMという実績と信頼
  2. docomoのiPhoneやAndroidスマホでそのまま使える
  3. auのiPhoneやAndroidスマホでそのまま使える
  4. SoftBankのiPhoneやAndroidスマホでそのまま使える
  5. 余ったデータの自動翌月繰越に対応している
  6. 高速データ通信のON/OFFがアプリから自由にできる
  7. テザリングが無料で使い放題
  8. 即日MNP、自分での回線切替に対応している
  9. 5分間かけ放題プランがある
  10. 通信回線が安定している
  11. バースト転送に対応している
  12. フリータンクで毎月1GB分のデータ量が無料で貰える
  13. デュアルプランをすぐに解約して解約手数料がかからない

mineoのプランと月額料金一覧

mineoにはauの回線を使ったAプラン、docomoの回線を使ったDプラン、SoftBank回線を使ったSプランがあります。

Aプランはauで契約したiPhoneやAndroidスマホでそのまま使えるプランで、Dプランはdocomoで契約したiPhoneやAndroidスマホでそのまま使えるプランです。

SプランはSoftBankでで契約したiPhoneやAndroidスマホでそのまま使えるです。

mineoはdocomo、au、SoftBankの格安SIMをSIMロック解除しなくてそのまま使える唯一の格安SIMです。

mineoのシングルタイプ(データ通信のみ)のSIMカードの月額料金一覧

mineoのデータ通信のインターネットができるSIMカードのau回線(Aプラン)、docomo回線(Dプラン)、SoftBank回線(Sプラン)の月額料金一覧です。

※070/080/090からはじまる電話番号の電話ができるデュアルタイプの料金表はこちらの次の一覧表になります。

mineoのデュアルタイプ(音声通話+データ通信)のSIMカードの月額料金一覧

mineoの音声通話(070/080/090からはじまる電話番号の電話)とデータ通信のインターネットができるSIMカードのau回線(Aプラン)、docomo回線(Dプラン)、SoftBank回線(Sプラン)の月額料金一覧です。

mineoのSoftBank回線のSIMカードも提供開始!

今までmineoはdocomo回線(Dプラン)とau回線(Aプラン)の2つしか提供していませんでしたが、2018年9月4日(火)9:00からSoftBank回線(Sプラン)の提供を開始しました。

これでdocomo、au、SoftBankで購入した、契約したiPhoneやiPad、AndroidスマホやタブレットをSIMロック解除不要でそのまま使えるようになりました。

しまりすさん
そのままってSIMロックとか解除しなくてもmineoのSIMを挿すだけで使えるの?♪
しまねこ
使えるよ!mineoのSIMカードを挿して初期設定をしたら通話も通信も使えるようになるんだよ!

mineoの諸費用・オプション料金一覧表

  • SMS料金(auプランのシングルタイプ): 無料
  • SMS料金(docomoプランのシングルタイプ): 120円/月
  • SMS料金(SoftBankプランのシングルタイプ): 180円/月
  • 通話料金 30秒20円
  • SIMカード再発行/サイズの変更/交換: 2000円
  • 留守番電話: 300円/月
  • 契約から12ヶ月以内にMNPをする場合: 9800円の解約手数料
  • 解約手数料: 期間に関係なく無料
  • MNP手数料(12ヶ月以内): 1万1500円
  • MNP手数料(13ヶ月以上): 2000円

mineoのauプランのシングルタイプはSMS料金が無料

mineoにはauプラン(Aプラン)とdocomoプラン(Dプラン)がありますがauプラン(Aプラン)のデータ通信専用プランのシングルタイプはSMSの料金が無料です。

しまりすさん
SMSが無料って本当なの!?〜♪
しまねこ
auプラン(Aプラン)の場合は無料でSMSが使えるんだ!すごくお得だよ
プラン名 月額
auプラン
(Aプラン)
シングルプラン(データ通信専用) 無料
デュアルプラン(データ通信+音声通話) 無料
ドコモプラン
(Dプラン)
シングルプラン(データ通信専用) 132円
デュアルプラン(データ通信+音声通話) 無料
ソフトバンクプラン
(Sプラン)
シングルプラン(データ通信専用) 198円
デュアルプラン(データ通信+音声通話) 無料

そのためSMSが必要な方で月額料金を100円でも安くしたい場合は、mineoのAプランを選んでおけば節約ができます。

SMSがあることでLINEやカカオトークなどのSMS認証が必要なアプリの新規登録やヤフオクやメルカリなどのSMS認証が必要なサービスも使えるようになります。

mineoはSMSが使えますか?SMSの利用料金と文字数を解説!

mineoのデータチャージ料金

mineoは当月契約しているプランのデータ量を使い切った場合は通信速度が200kbpsに制限されます。

mineoのデータチャージ料金は100MBごとに162円になっています。100MBx1や100MBx2というように必要な分だけで購入してチャージする仕組みです。

mineoのデータチャージ料金

100MBごとに162円(複数口購入可能)

mineoにはデータ量が少なくなった時にフリータンクという毎月1GB分まで無料で引き出せるサービスがあります。

パケット引き出し可能なのは毎月21日から月末日の1日前までと決まっていますが月末に近づいている時にデータ量が少なくなってきたらフリータンクでもらいましょう。

毎日23:59までに引き出されたパケットは、翌日中にeoID連携中の残容量に反映されるので足りなくなる少し前にチャージしておくといいでしょう。

mineoはdocomoやau、SoftBankのiPhoneやスマホでそのまま使える

mineo(マイネオ)の格安SIMが爆発的に人気がある理由の1つとして、

docomoやau、SoftBankのiPhoneやスマホでSIMロック解除の手続きをしなくてもそのままmienoのSIMカードを挿入するだけでデータ通信(インターネット)も音声通話も使えるからです。

mineoはSIMロック解除・SIMフリー化しないと使えませんか?

mineoにはdocomoの回線と設備を使っているDプランと、auの回線と設備を使っているAプラン、SoftBankの回線と設備を使っているSプランの3つがあり、

SIMロック解除なしでそのままSIMカードを挿しかえるだけで使うことができます。

mineoで選べる3つのプラン(回線タイプ)
  • Aプラン: auの回線と設備を使っているプラン(auのiPhoneやスマホがそのまま利用可能)
  • Dプラン: docomoの回線と設備を使っているプラン(ドコモのiPhoneやスマホがそのまま利用可能)
  • Sプラン: SoftBankの回線と設備を使っているプラン(ドコモのiPhoneやスマホがそのまま利用可能)
しまりすさん
docomoやau、SoftBankのiPhoneやAndroidスマホはSIMロック解除はいるの〜?♪
しまねこ
いらないよ!mineoはdocomo、au、SoftBankのiPhoneやスマホはSIMロック解除とか不要でそのまま使えるんだ! もちろんSIMフリーのiPhoneやスマホもそのまま使えるよ!

mineoはSIMフリーやSIMロックを解除したiPhoneやAndroidスマホでなくてもdocomoやau、SoftBankのiPhoneやAndroidスマホであればそのまま使えることができます。

mineoのSIMカードを挿して初期設定をするだけ通話もデータ通信も使うことができます。

docomoやau、SoftBankのiPhoneやAndroidスマホ、iPadやAndroidタブレットなどはSIMロック解除しなくてもそのままmineoの格安SIMが使えます。

mineoに乗り換えた翌月から月額料金が5000円〜12000円ほど安くなります。

大手キャリアからmineo(マイネオ)に乗り換えるやり方、方法手順は以下のページで詳しくまとめましたのでお役に立つかと思います。

https://twitter.com/iPap088S/status/515437869989904384?s=20

https://twitter.com/Junmen0215/status/685276778722508800?s=20

mineoの通信エリアは大手キャリアと全く同じ!どこでもつながる!

ineoの格安SIMのサービス提供エリアは大手キャリアとの直接契約と全く同じです。

mineo(マイネオ)はau回線(Aプラン)、docomo回線(Dプラン)、SoftBank回線(Sプラン)の3つを提供していますが、提供エリアも繋がりやすさも全く同じです。

そのため、現在契約している大手キャリアの電波が入っていればmineoに乗り換えても全く同じように電波の範囲になり繋がるので、爆発的な人気になっており、みんな安心してmineoに乗り換えをしています。

mineoの格安SIMは月額料金がとても安いですが、月額料金が安くてもエリアが狭いということはありません。

mineoの各SIMカードの回線のサービス提供エリア
  • mineoのau回線(Aプラン)のエリア: auと直接契約と全く同じ
  • mineoのdocomo回線(Dプラン)のエリア: docomoと直接契約と同じ
  • mineoのSoftBank回線(Sプラン)のエリア: Softbankと直接契約と全く同じ

mineoの格安SIMをルーターで使った時のエリアも大手キャリアと全く同じ

mineo(マイネオ)はau回線(Aプラン)、docomo回線(Dプラン)、SoftBank回線(Sプラン)の3つを提供していますが、

mineoの格安SIMのSIMカードをルーターの挿して使った場合もサービス提供エリアは大手キャリアとの直接契約と全く同じです。

mineoの各SIMカードの回線のサービス提供エリア
  • mineoのau回線(Aプラン)のエリア: auと直接契約と全く同じ
  • mineoのdocomo回線(Dプラン)のエリア: docomoと直接契約と同じ
  • mineoのSoftBank回線(Sプラン)のエリア: Softbankと直接契約と全く同じ

mineoの格安SIMは月額料金が安いですが、モバイルWiFiルーターに挿した場合も月額料金が安いからといってエリアが狭いということはありません。

mineoをモバイルルーターで使う時のAPN設定まとめ

mineoは下り最大150Mbpsという高速な通信速度でつながるエリアはドコモXiエリア、au LTE 4Gエリア、ソフトバンク4Gエリアで通信ができるので

WiMAXよりも広いエリアで繋がりますし、地下でも新幹線の中でも山間部でも繋がります。

しまねこ
むしろ繋がらない場所を探す方が大変なくらいなので外出時にも強い味方です。

mineo(マイネオ)の格安SIMのメリット

ユーザー満足度No.1の格安SIM

mineoはすべての格安SIMの中でユーザー満足度No.1を獲得している格安SIMです。

mineoは通信がつながりやすく通信品質が高く、コストパフォーマンスがとてもよいです。また、格安SIMの中で一番機能が多く必要な機能はすべて揃っています。

docomoやau、SoftBankのスマホやiPhoneがそのまま使える

mineoは格安SIMで唯一auのiPhoneやAndroidスマホ、docomoのiPhoneやAndriodスマホが使えるマルチキャリアに対応している格安SIM(MVNO)です。

そのためauやdocomo、SoftBankで購入したiPhoneやiPad、AndroidスマホやタブレットにmineoのSIMカードを挿すだけでそのまま使えます。

しまりすさん
SIMカードを挿すだけで使えちゃう!?♪
しまねこ
そうだよ。SIMロック解除は一切いらいからSIMカードをさして簡単な初期設定をしたらすぐに使えるんだ

au端末、docomo、SoftBank端末であればSIMロック解除も不要なので使っていない端末や乗り換えて余っている端末、今使っている端末がdocomoやau、SoftBankで購入したものであればmineoのSIMカードを挿すだけですぐに使えます。

mineoに乗り換えるだけで月額料金を大幅に節約することができるようになります。

mineoは即日MNPに対応している格安SIM

mineoはmineoのSIMカードが届いてから自分で回線をオンラインで回線を切り替えて開通手続をする方式になっています。

そのため、不通期間がたったの1時間程度になっています。他の格安SIM(MVNO)と比べ短く、ほとんど影響なく格安SIMに乗り換えることができます。

【必見】mineoへMNPで乗り換える時の空白期間は?プランや回線別詳細まとめ!

しまりすさん
たった1時間で回線切替ができるってスゴイね〜♪
しまねこ
でしょ!これだけ短い不通期間の格安SIMはmineoだけなんだ。自分の好きなタイミングで切り替えられるから影響なしだよ〜♪

他の格安SIMでは3日程度の不通期間がありますので影響なく乗り換えられるのは大きなメリットになっています。このあたりもユーザー満足度が高い理由の1つです。

回線切替方法はSIMカードと一緒に詳しい手順書が同封が同封されているのでその手順書を見ながらやれば5分程度で切り替え(回線開通・MNP転入)が完了します。

テザリングが無料で使い放題

mineoの格安SIMはテザリングが無料で使い放題の格安SIMです。大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクでテザリングを使う場合にはテザリングのオプション料金として月額500円取られてしまいます。

しまりすさん
mineoはテザリングが無料!?タダなの?♪
しまねこ
mineoはテザリングが完全に無料で使えるんだ。節約スイッチをONにして使えばデータ消費量ゼロで使い放題だよ!

しかし、mineoは無料でテザリングが使い放題の格安SIMのためオプション料金も不要で契約したら既にテザリングが使えるようになっています。iPhoneだけでなくAndroidスマホでも無量でテザリングが可能です。

例えば外出先でパソコンをインターネットに接続した時やゲーム機をインターネットにつなげたい時などはテザリングを使うことで簡単に通信することができます。

mineoのテザリングの詳細

高速データ通信のON/OFF・高速データ容量の節約が簡単

mineoに限らず格安SIMや大手キャリアには数種類のプランが用意されていて自分で毎月必要な高速データ通信容量を自分で選んで契約します。プランは契約後も自由に無料で変更が可能です。

mineoの格安SIMが選ばれている理由は、自分で高速データ通信のON/OFFができる機能が最初からアプリで用意されているからです。

例えばマップやナビ、ストリーミング放送、radikoなどを使う時は高速データ通信は不要です。このような時に高速データ通信をmineoの「節約スイッチ」でONにすることで毎月の高速データ通信量を一切消費すること無く通信をすることができます。

そのため最低限必要な高速データ通信量分のプランを契約すればいいので他の格安SIMよりも安く利用でき、最大限節約が可能な格安SIMなのです。

最低利用期間・解約による違約金なし

しまりすさん
mineoの最低利用期間や解約手数料ってどうなってるの〜♪
しまねこ
mineoは他の格安SIMと違って解約金や違約金が発生しないんだ。始めやすくて乗り換えやすい画期的な格安SIMだから評判がいいんだよ♪

mineoは他の格安SIMと違って解約時に解約金や違約金が発生しません。最低利用期間もないので、いつ止めても契約してすぐに止めても違約金や解約金が取られない画期的な格安SIMです。

大手キャリアの場合は2年縛りがあって高額な違約金や解約金を請求されますし、他の格安SIMでも違約金や解約金が取られます。

mineoは自社のサービスに自身があることと利用者のことを第一に考えてサービスを展開している格安SIM(MVNO)なので解約時もとても親切になっています。

mineoのAプラン(au回線)はSMSオプションの月額料金が無料

mineoにはauプラン(Aプラン)とdocomoプラン(Dプラン)がありますがauプラン(Aプラン)のデータ通信専用プランのシングルタイプはSMSの料金が無料です。

プラン名 月額
auプラン
(Aプラン)
シングルプラン(データ通信専用) 無料
デュアルプラン(データ通信+音声通話) 無料
ドコモプラン
(Dプラン)
シングルプラン(データ通信専用) 132円
デュアルプラン(データ通信+音声通話) 無料
ソフトバンクプラン
(Sプラン)
シングルプラン(データ通信専用) 198円
デュアルプラン(データ通信+音声通話) 無料

※価格はすべて税込表示です。

そのためSMSが必要な方で月額料金を100円でも安くしたい場合は、mineoのAプランを選んでおけば節約ができます。

mineoはSMSが使えますか?SMSの利用料金と文字数を解説!

mineoの格安SIMは通信速度が速い(業界最速クラス)

いろいろな格安SIMがありますがmineo(マイネオ)の格安SIMはどのプランを選んでも格安SIMで最速クラスの通信速度が出ます。

大手キャリアのdocomo、au、SoftBankから乗り換えても全く違いがわからないくらい速度が速く安定している回線にも関わらず

月額料金が1/5〜1/10になってしまうので満足度No.1を獲得しているのです。

mineo(マイネオ)の格安SIMはバースト転送に対応している

格安SIMにはバースト転送機能(バーストモード)があるものとないものがありますが、mineo(マイネオ)の格安SIMは「バースト転送に対応している格安SIM」です。

そのため他の格安SIMよりもページや動画の読み込みが早く終わりますし、快適に利用できるユーザー満足度ナンバー1を獲得している爆発的人気の格安SIMになっています。

バースト転送は節約スイッチをONにして200kbpsの通信速度にしていたり当月のデータ容量を使い切って通信速度が200kbpsに制限されている時でも

最初の一定時間(3秒くらい)は高速通信ができるというものです。

バースト転送に対応しているmineoの格安SIMは、docomo回線を使ったSIMカード、SoftBank回線を使ったSIMカード、au回線を使ったSIMカードのすべてがバースト転送に対応しているため他の格安SIMよりも快適に利用できます。

mineoの格安SIMはiPadやタブレットでも利用可能

mineoの格安SIMにはauの回線を使っているAプランと、docomoの回線を使っているDプランがあります。auで購入したiPadやタブレットであればmineoのAプランの格安SIMがSIMロック解除なしで利用可能です。

またdocomoで購入したiPadやタブレットであればmineoのDプランの格安SIMがSIMロック解除なしで利用可能です。SIMロック解除したiPadやタブレット、SIMフリーのiPadやタブレットであればどちらのAプランでもDプランでもどっちでも利用可能です。

Softbankで購入したiPadやタブレットはSIMロックを解除すればmineoの格安SIMのAプランでもDプランでも利用が可能です。

mineoの格安SIMはSIMロック解除なしでiPadやタブレットが使える

大手キャリアのdocomo、au、ソフトバンクで販売している(購入した)iPadやタブレットには他のキャリアで端末が利用できないようにSIMロックというものがかかっています。

例えばSoftbankで購入したiPadにdocomoの回線を使っているmineoのDプランの格安SIMを挿しても使うことができません。

しかし、docomoやauで購入したiPadやタブレットであればSIMロックを解除しなくてもそのままmineoの格安SIMを挿すだけでデータ通信もすることができます。

mineoの格安SIMのiPad対応状況
  • docomoのiPadやタブレット: mineoのDプランのSIMカードがそのまま使える
  • auのiPadやタブレット: mineoのAプランのSIMカードがそのまま使える
  • SoftbankのiPadやタブレット: SIMロック解除したらどちらのプランも使える

mineoの格安SIMはiPadでテザリングができる

iPadやタブレット用の格安SIMとしてmineoが選ばれているのはもう1つ大きな理由があって、docomoのiPad、auのiPad、SIMロックを解除したSoftbankのiPadでテザリングができるからです。

Androidタブレットでもほとんどテザリングが可能ですが、対応しているかはタブレット側の仕様によって左右されるためmineoの動作確認端末一覧で確認しておくことが大切です。

mineoのSIMカードをiPadに挿してプロファイルをインストールしたらすぐにテザリングを使いことが可能です。

そのためiPadにiPhoneやスマホ、他のタブレットやパソコンをテザリングで接続することでiPadの回線1契約だけで複数の端末を同時にインターネットに接続することが可能です。

そのため複数回線を契約する必要がないためとても安く運用ができます。また、iPadはバッテリー容量が大きいため1日テザリングをオンにしたままでも十分にバッテリーが持つので快適にテザリングを使ってインターネットを楽しむことができます。

さすが利用者満足度No.1のmineoというくらい快適です。

mineo(マイネオ)の格安SIMのデメリット

キャリアメールが使えなくなる

mineoは他の格安SIMと同様に大手キャリアのメールアドレスであるdocomo.co.jpやezweb.ne.jp、softbank.ne.jpというメールアドレスが使えなくなります。

しかし、大手キャリアと同じように無料で使えるメールアドレスというものがあり、こちらに乗り換えておくことで不便なくメールも使うことができます。

mineoに乗り換える方はGmailYahoo!メールに乗り換えています。

しまりすさん
完全無料!?広告とか入ったりしないのかな〜♪
しまねこ
完全無料で広告も一切入らないよ。キャリアメールと同じように使えるからプライベートだけでなく仕事で使う人もいるよ!

1年以内のMNP転出の手数料が高め

mineoは解約金や違約金が一切発生しなく、最低利用期間が設定されてない格安SIMですが、解約時にMNPで電話番号を引き継いで他の格安SIMや大手キャリアに乗り換える場合にはMNPの転出手数料というのがかかります。

12ヶ月以内のMNP転出の場合は 12,420円(税込)かかりますが、13ヶ月以降の場合:は2,160円(税込)になるので13ヶ月目に解約するのが賢い方法です。

mineoのMNP転出時の手数料

  • 12ヶ月以内の場合: 12,420円(税込)
  • 13ヶ月以降の場合: 2,160円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事がお役に立ちましたらシェアいただきると更新の励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و