この記事がお役に立ちましたらシェアいただきると更新の励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و

mineoのSIMを複数のスマホやiPhoneに差し替えて使えますか?

格安SIMを複数のiPhoneやスマホ、タブレットに挿し替えて使いたいと思っている方や、挿し替えて使えるの?と疑問を持っている方も多いと思います。

結論から先に書くとmineoの格安SIMはSIMを挿し替えてiPhoneやスマホ、タブレットなどで使うことができますSIMの挿し替えに制限がない格安SIMになっています。

mineoはSIMカードを挿し替えて使うことが可能な格安SIM

mineoの格安SIMは最初からSIMカードを挿し替えて運用できるようになっています。

そのため複数のスマホやタブレットを持っていたら、外出先でデータ通信をしたいスマホやタブレットにmineoのSIMカードを挿して持っていけば電波の入るところであればどこでもデータ通信も通話もすることができます。

これは大きなメリットで1回線の契約だけでいいので月額料金がかなり抑えられることです。

またmineoの格安SIMは最初からテザリングが使える格安SIMなので1回線だけの契約で複数のスマホやタブレット、パソコンやゲーム機を同時にインターネットに接続することができます。

mineoの格安SIMはテザリングが無料で使い放題

mineoの格安SIMは最初からテザリングが無料で使い放題の格安SIMのため、1回線の契約で複数のスマホやタブレット、iPhoneやパソコンなどを同時にインターネットに接続することができます。

テザリングをどれだけ使用しても追加料金などは一切発生することはなく、無料で使い放題です。mineoはSIMカードを挿し替えて使うこともできますが、テザリングが最初から利用できて無料で使い放題なのでSIMカードを挿し替えないでテザリングを使って外出先でインターネットに接続することもできるため柔軟性が高い格安SIMとなっています。

SIMカードの差し替えにはSIMカードのサイズに注意が必要

mineoのSIMカードのサイズは3種類あり、契約時に自分で選択するこができます。

契約時には自分の使用する予定のiPhoneやiPad、スマホやタブレットが対応しているSIMカードのサイズに合わせてmineoのSIMカードのサイズを選択して契約しますが、SIMカードを差し替える場合は、

差し替える先の端末の対応しているSIMカードのサイズとmineoのSIMカードのサイズが一致している必要があります。

SIMカードのサイズが違うと再発行が必要

差し替える先の端末が対応しているSIMカードのサイズと、契約しているmineoのSIMカードのサイズが異なるとSIMカードのサイズ変更が必要です。

mineoに限らすすべての格安SIMでSIMカードのサイズを変更する場合にはSIMカードの再発行扱いとなり3000円の手数料を取られます。そのためSIMカードを挿し替えて運用する予定がある場合は契約前に、挿し替えて運用する端末のSIMカードのサイズも確認して行くと差し替える時に困ることはなくなります。

もしSIMカードのサイズが違ってもSIMカードを差し替える元のiPhoneやスマホのテザリング機能を使用してインターネットに接続することができます。そのためあまり心配する必要はありません。

この記事がお役に立ちましたらシェアいただきると更新の励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و