この記事がお役に立ちましたらシェアいただきると更新の励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و

【必見】mineoはauのiPhoneやスマホで使える?詳細を解説

auのiPhoneやiPad、Androidスマホやタブレットで格安SIMをSIMロック解除をせずに使いたいと思っている方も多いと思います。

mineoの格安SIMはauのiPhoneやiPad、Androidスマホやタブレットととても相性が良いのでSIMロック解除をせずにそのまま使うことができます。

MNPでauから電話番号を引き継いで乗り換える場合でも、データ通信専用SIMカードとして購入する場合でもそのままSIMロック解除不要で使えます。

mineoはauのiPhoneやスマホがSIMロック不要で利用可能

mineoにはdocomo回線を使っているDプラン、au回線を使っているAプランの2つがあります。mineoのau回線を使っているAプランであればauのiPhoneやiPad、Androidスマホ、タブレットがそのまま使えます。

しまりすさん
auで購入したスマホやiPhoneだったらそのままmineoの格安SIMが使えちゃうの?♪
しまねこ
そうだよ!SIMロック解除も不要でmineoのSIMカードを挿して初期設定をしたら通話も通信も使えるんだ!
しまりすさん
スマホ買い換えなくていいから節約できちゃう〜♪
しまねこ
乗り換えるだけで月額料金が翌月から1300円〜2000円くらいになるよ!

mineoの格安SIMがそのまま使えるauの端末

mineoの格安SIMはauで契約した(購入した)iPhoneやAndroidスマホがそのまま使えます。

mineoはauのiPhoneやAndroidをSIMロック解除不要で使える画期的な格安SIMです。

そのためSIMロック解除などの手続きは一切不要でSIMフリー化やSIMフリー端末である必要はありません。

mineoの格安SIMがそのまま使えるauの端末一覧
  • auで購入したiPhone(解約後/他人名義でも利用可能)
  • auで購入したiPad(解約後/他人名義でも利用可能)
  • auで購入したAndroidスマホ(解約後/他人名義でも利用可能)
  • auで購入したAndroidタブレット(解約後/他人名義でも利用可能)
  • SIMフリーのiPhone(解約後/他人名義でも利用可能)
  • SIMフリーのiPad(解約後/他人名義でも利用可能)
  • SIMフリーのAndroidスマホ(解約後/他人名義でも利用可能)
  • SIMフリーのAndroidタブレット(解約後/他人名義でも利用可能)

mineoはauの回線と設備を使用しているからそのまま使える

mineoにはauの回線を使っているAプランとdocomoの回線を使っているDプランの2つのプランが選択できます。auの回線を使っているAプランはau(KDDI)の回線と設備を借りて運用している格安SIMです。

そのため、auで契約している端末やauで契約していて今は解約している端末、中古で購入したスマホ(他人名義のものでOK)、親や家族が使っていた端末であればmineoのSIMカードを挿すだけでそのまま使えます。

auの店頭やショップに行く必要も全くありません。mineoの申込みからSIMカードの受取、利用開始、乗り換え完了まで自宅にいるだけですべて完了します。

mineoは即日MNPに対応!不通期間はぼぼなし

mineoはすべての格安SIMの中でMNPの不通期間が最短の格安SIMです。

mineoにはdocomoの回線を使ったDプランと、auの回線を使ったAプランがあります。

この2つは手続きが同じですが、不通期間が少し異なります。

といっても長くても30分でMNPの切り替えが完了するので不通期間は短いです。

mineoのAプラン(auの回線)の不通期間

  • 不通期間: 30分

SIMカードが届いたら、mineoのマイページからMNP転入手続きをすると30分で切り替え(MNP転入での乗り換え)が完了しmineoのSIMカードで通話もデータ通信もできるようになります。

MNPをしないデータ通信専用の契約であれば自宅にSIMカードが届いた時点ですでにデータ通信ができるようになっています。不通期間はありません。

mineoを契約する時は必ずauプラン(Aプラン)を選ぶように注意してください。

mineoの契約方法から初期設定までの手続きは別ページでまとめましたでのぜひ参考にしてみて下さい。

この記事がお役に立ちましたらシェアいただきると更新の励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و