この記事がお役に立ちましたらシェアいただきると更新の励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و

【必見】mineoで使える中古のiPhoneとスマホまとめ

mineoを使う時に中古でiPhoneやAndroidスマホを購入して使うことも可能です。しかし、mineoの格安SIMが使えるiPhoneやAndroidスマホがあります。

ここでは間違えてmineoで使えないiPhoneやAndroidスマホを入手してしまわないようにmineoで使えるiPhoneとAndroidスマホの条件をまとめました。

オークションやフリーマケットアプリで安く手に入れてmineoの安い月額料金だけで維持する方法を教えます。

mineoで使えるiPhoneとAnrdoidスマホの基本条件

mineoはauの設備を借りて運用しているauプラン(Aプラン)とdocomoの設備を借りて運用しているドコモプラン(Dプラン)の2つがあります。

そのためまず第1の条件としてdocomoとauのiPhoneやAndroidスマホであればそのまま使うことが可能です。しかしSoftbankの設備を借りて運用しているプランはありませんのでソフトバンクのiPhoneやAndroidスマホを購入しても使うことができません。

  • auプラン(Aプラン): auで契約したiPhoneやAndroidスマホ
  • ドコモプラン(Dプラン): docomoで契約したiPhoneやAndroidスマホ

SIMフリー版、SIMロック解除済みのものも利用可能

ちなみにSIMフリー版またはSIMロックが解除されたものであればどちらのプランでも使えるのでSIMフリー版を探すのも1つのおすすめな方法です。ただしSIMフリー版は端末の価格が高くなる傾向にあります。

解約済みのiPhoneやAndoidスマホでも利用可能

auで契約した、または契約してたiPhoneやAndroidスマホやdocomoで契約した、または契約してたiPhoneやAndroidスマホであれば解約済みのものでもmineoで問題なく使うことができます。

たとえばiPhoneであればdocomoのiPhone5sやauのiPhone5sは中古で1万円〜1万5千円くらいで購入できますので購入してmineoのSIMカードを挿入してプロファルという通信に必要な設定ファイルをインストールするだけですぐに通話もデータ通信も使うことができます。

AndroidであればdocomoやauのXperiaやGalaxy、HTC、Arrowsなどのスマホが使えます。こちらもmineoのSIMカードを挿入してAPNという通信に必要な設定をするだけですぐに通話もデータ通信も使うことができます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

↑↑↑今だけ期間限定!1年間月額料金410円キャンペーン実施中!↑↑↑

このキャンペーンを使うと大幅に節約ができてどの格安SIMよりもお得に使えます!!

この記事がお役に立ちましたらシェアいただきると更新の励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و