この記事がお役に立ちましたらシェアいただきると更新の励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و

mineoはSMSが使えますか?SMSの利用料金と文字数を解説!

結論から先に書くとmineoはSMSが使える格安SIMで、格安SIMで唯一SMSの基本料金無料でSMSが使える格安SIMなので大幅に節約できます。

auプラン(Aプラン):無料、ドコモプラン(Dプラン): 月額120円、ソフトバンクプラン(Sプラン): 月額180円になっています。

SMSの料金は選ぶプランによって異なるので一覧表を作成してみました。

大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクからmineoに乗り換えようと思っている方はSMS(電話番号を使ったメッセージのやり取り)が使えるのかが気になるかと思います。

mineoはSMSが利用可能!基本料金は?

mineoはSMSが利用可能な格安SIMです。料金はプランによって異なるので一覧表を作成してみました。

SMSとはショートメッセージサービスの略で、メッセージの送信先の電話番号が分かっていればメッセージが送信できるものです。

プラン名 月額
auプラン
(Aプラン)
シングルプラン(データ通信専用) 無料
デュアルプラン(データ通信+音声通話) 無料
ドコモプラン
(Dプラン)
シングルプラン(データ通信専用) 132円
デュアルプラン(データ通信+音声通話) 無料
ソフトバンクプラン
(Sプラン)
シングルプラン(データ通信専用) 198円
デュアルプラン(データ通信+音声通話) 無料

mineoは他の格安SIMがどのプランであっても有料としてるのに対して、auプラン(Aプラン)のデータ通信専用(シングルプラン)だと基本料金が無料でSMSが利用可能です。

ドコモプラン(Dプラン)のデータ通信専用(シングルプラン)とソフトバンクプラン(Sプラン)のデータ通信専用(シングルプラン)の場合はSMSの利用料金としてそれぞれ月額132円、月額198円の料金がかかります。

mineoのSMSの利用料金と文字数

SMSは受信する場合は受信料が無料ですが、送信する場合は1通につき3円の料金がかかります。これはどの格安SIMでも同様に料金が発生します。

mineoのSMSは日本国内だけでなく、日本から海外とでSMSの送受信をすることができます。また、海外でもSMSを利用することができるようになっています。

それぞれメッセージの送信料金が異なります。受信料金は国内、国外問わず無料です。

国内 1送信毎3.24円(税込)/受信無料
国内から海外 1送信毎100円(免税)/受信無料
海外(国際ローミング) 1送信毎100円(免税)/受信無料

日本国内の人に送信する場合

  • auプラン(Aプラン): 3円/1通(最大70文字)
  • ドコモプラン(Dプラン): 3円〜30円(最大670文字 67文字ごとに3円)
  • ソフトバンクプラン(Sプラン): 3円〜30円(最大670文字 67文字ごとに3円)

日本国内から海外に送信する場合

  • auプラン(Aプラン): 100円/1通(最大70文字)
  • ドコモプラン(Dプラン): 50円〜500円(最大670文字 67文字ごとに50円)
  • ソフトバンクプラン(Sプラン): 50円〜500円(最大670文字 67文字ごとに50円)

海外から日本や海外に送信する場合

  • auプラン(Aプラン): 100円/1通(最大70文字)
  • ドコモプラン(Dプラン): 100円/1通(最大70文字)
  • ソフトバンクプラン(Sプラン): 100円/1通(最大70文字)

SMSはLINEやカカオトーク、オークションなどの登録に必要

SMSはどのような時に必要?と疑問に思うこともあるかと思います。SMSはLINEやカカオトークなどのアプリだけでなくオークションやフリーマケットサービスなどを使う時にも必須になってきます。

SMSが必須なアプリ・サービス一覧
  • LINE
  • LINE電話
  • LINE STORE
  • LINE@
  • カカオトーク
  • Yahoo!オークション
  • メルカリ
  • Facebook
  • Twitter
  • 楽天でんわ
  • アメーバピグ
  • モバゲー
  • Gree

ちなみにSMSはデュアルプラン(データ通信+音声通話)を契約している場合は、最初から無料で付属していますのでオプションとして追加する必要はありません。

シングルプラン(データ通信専用)を利用している方だけがオプションとしてSMSの有無を選択できます。

セルスタンバイの対策にSMS有りが有効

一部のiPhoneやスマホではSMSの契約をしていないとセルスタンバイという異常にバッテリーを消費する現象が発生するものがあります。

格安SIMに乗り換えてバッテリーの持ちが悪くなったというほとんどの方がデータ通信専用SIMでSMSをつかなかった場合に発生しています。

これはデータ通信専用SIMの場合でもiPhoneやスマホが通話用の電波を探してに行くために発生します。SMSがあれば通話用の電波を掴むことができますが、SMSがない場合が通話用の電波を掴むことができないので常に探してしまうことで異常にバッテリーを消費します。

新品のiPhoneやスマホでもこのセルスタンバイが発生するとバッテリーが1日もたないこともあります。

もし自分のiPhoneやスマホがセルスタンバイが発生するのかわからない場合は、月額120円なのでケチらずにつけておくと後々救われることになると思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事がお役に立ちましたらシェアいただきると更新の励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و