この記事がお役に立ちましたらシェアいただきると更新の励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و

【重要】mineoの格安SIMは速度低下しますか?

格安SIMは月額料金の安さから年々利用者が増え続けています。

利用者が増えるのに対して適切な設備投資をしないと同じ回線の中に利用者が増えると回線をシェアしているため通常は速度低下が発生します。mineoは格安SIMの中でユーザー満足度No.1の高品質な格安SIMです。

mineoは定期的に設備投資を行っているので格安SIMの中で速度低下を起こしにくい格安SIMです。

mineoの格安SIMは速度低下を起こしにくい

mineoの格安SIMは設備投資を定期的に行ってくれているので速度低下を起こしにくい格安SIMです。デビューから数年立ちますが2017年現在でも安定した通信速度を維持しています。

大手キャリアのdocomoやau、SoftBankから乗り換えても安定してストレス無く使うことができる格安SIMです。ただし最速ではありません。最速の格安SIMはLINEモバイルです。

mineoは速度の低下をしやすいお昼や通勤時間でも安定して通信速度が出る

通常格安SIMはお昼や通勤時間の利用者が増える時間帯は速度低下をします。

しかしmineoは速度低下をしやすい時間帯でも安定して速度がでます。

他の格安SIMの場合は1Mbps以下になったりして使えないものがたくさん存在します。3Mbpsでれば高画質な動画でも安定して再生することもできますしアプリのダウンロードもストレスなくすることが可能です。

mineoにはプレミアムプランもある

mineoには他の人より優先的に通信できて他の人が速度低下している時間帯でも安定して速度がでるプレミアムプランがあります。

プレミアムコースは850円/月ですが、混み合う時間帯でも快適に通信したい場合はプレミアムコースをつかうという手もあります。

850円/月を入れても大手キャリアを使っているときよりも月額料金を節約することができます。昼の混雑時の時間帯でも10Mbps程度の通信速度がでて快適で利用できます。10Mbpsの速度は高画質動画でも必要ないくらいの通信速度です。

mineoはバーストモードに対応

mineoはバーストモードというものに対応しています。バーストモードとは契約しているプランの3GB/月や7GB/月などの通信量を超えて使うと速度制限がかかり通信速度が200kbsに制限されます。

mineoはバーストモードというものに対応している数少ない格安SIMで、通信速度が制限されるような状態になっても最初の通信の数秒間は高速通信ができます。この効果は絶大で速度制限がかかっているのを忘れてしまうほどです。

この記事がお役に立ちましたらシェアいただきると更新の励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و