この記事がお役に立ちましたらシェアいただきると更新の励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و

【必見】mineoの契約申し込み窓口・ページはどこですか?徹底解説

結論から先に書くと、mineo(マイネオ)の申し込み窓口、申し込みページはこちらの「mineo申し込み専用webページ(直営ページ)」がmineoの公式申し込みwebページです。

こちらのmineoの申し込みページはインターネット上のmineo専用申し込みページがmineoの直営での販売になるので一番安く手に入れられますしwebページ限定キャンペーンもあるので一番お得になっています。

しまねこ
家電量販店で申し込みをすると割引キャンペーンが適用されませんのですごく損をします。
しまりすさん
専用申し込みwebページが一番おとくで安い〜♪

mineoの契約申し込みは「専用申し込み専用webページ」

mineo(マイネオ)の申し込み窓口、申し込みページはこちらの「mineo申し込み専用webページ(直営ページ)がmineoの公式申し込みwebページです。

開いたページの右上にある「お申込み」ボタンが申し込み専用のボタンです。

スマホの場合もパソコン(PC)で開いた場合と同じで開いたページの右上にある「お申込み」ボタンが申し込み専用のボタンです。

mineoは家電量販店・扱い店での契約可能だがデメリットがある

mineo(マイネオ)の格安SIMはビックカメラやヤマダ電機などの一部の家電量販店や専門ショップでも契約申し込みをすることができます。

しかし、家電量販店や専門ショップでの申込みには大きなデメリットがありお得なキャンペーンが適用されません。

mineoを契約申し込みをするベストな方法はmineo申し込み専用webページ(直営ページ)から申し込む方法です。

理由は中間マージンとなるコストがかかってないので最安で提供できるからです。

人経費と店舗管理コストがかかっていない直営ページからの申込みが一番安い

mineo(マイネオ)は他の格安SIMと同じで「mineo申し込み専用webページ(直営ページ)」で契約する場合と家電量販店や専門ショップで契約する場合とでは、

「mineo申し込み専用webページ(直営ページ)」から申し込むほうが人経費や店舗管理コスト、店舗までの運搬コストなどがかかっていないので安い料金になります。

しまりすさん
直営さんが一番安いのは僕にもわかるよ〜♪

わかりやすい例が、自動車保険が保険会社と直接契約するダイレクト型保険が、代理店型保険と比べて保険料が3〜6割くらい安くなるのと同じです。

しまねこ
中間マージンがなければその分安くなるのは当然だよね!

mineoはどこで契約しても速度やプラン、料金は同じ

mineoは家電量販店、専門ショップ、mineo申し込み専用webページで申し込みをすることができますがどこから契約申し込みをしても「速度」「プラン内容」「料金」は同じです。

そのため、「mineo申し込み専用webページ(直営ページ)」から申し込むほうがお得なweb限定のキャンペーンが適用されるのでかなりお得になります。

↑ここから申し込むのが一番オトクで損をしない

mineoはユーザー満足度ナンバー1の信頼性の高い格安SIM

多くの格安SIM(MNVO)がありますが、「格安SIM=mineo」というほど爆発的な人気があるのはユーザー満足度ナンバー1の格安SIMだからです。

ユーザー満足度No.1格安SIM「mineo」

docomo、au、SoftBankの端末がそのまま使える

iPhone、Androidスマホがそのまま再利用できる

SIMロック解除不要で全キャリアの端末が使える

「月額料金が翌月からすぐに1300円〜2000円になります!」

mineoはdocomoやau、SoftBankのiPhoneやスマホでそのまま使える

しまりすさん
docomoやau、SoftBankのiPhoneやAndroidスマホはSIMロック解除はいるの〜?♪
しまねこ
いらないよ!mineoはdocomo、au、SoftBankのiPhoneやスマホはSIMロック解除とか不要でそのまま使えるんだ! もちろんSIMフリーのiPhoneやスマホもそのまま使えるよ!

mineoはSIMフリーやSIMロックを解除したiPhoneやAndroidスマホでなくてもdocomoやau、SoftBankのiPhoneやAndroidスマホであればそのまま使えることができます。

mineoのSIMカードを挿して初期設定をするだけ通話もデータ通信も使うことができます。

docomoやau、SoftBankのiPhoneやAndroidスマホ、iPadやAndroidタブレットなどはSIMロック解除しなくてもそのままmineoの格安SIMが使えます。

mineoに乗り換えた翌月から月額料金が5000円〜12000円ほど安くなります。

即日MNPに対応

mineoはmineoのSIMカードが届いてから自分で回線をオンラインで回線を切り替えて開通手続をする方式になっています。そのため、不通期間がたったの1時間程度になっています。他の格安SIM(MVNO)と比べ短く、ほとんど影響なく格安SIMに乗り換えることができます。

しまりすさん
 たった1時間で回線切替ができるってスゴイね〜♪
しまねこ
でしょ!これだけ短い不通期間の格安SIMはmineoだけなんだ。自分の好きなタイミングで切り替えられるから影響なしだよ〜♪

他の格安SIMでは3日程度の不通期間がありますので影響なく乗り換えられるのは大きなメリットになっています。このあたりもユーザー満足度が高い理由の1つです。

回線切替方法はSIMカードと一緒に詳しい手順書が同封が同封されているのでその手順書を見ながらやれば5分程度で切り替え(回線開通・MNP転入)が完了します。

テザリングが無料で使い放題

mineoの格安SIMはテザリングが無料で使い放題の格安SIMです。大手キャリアのdocomoやau、ソフトバンクでテザリングを使う場合にはテザリングのオプション料金として月額500円取られてしまいます。

しまりすさん
mineoはテザリングが無料!?タダなの?♪
しまねこ
mineoはテザリングが完全に無料で使えるんだ。節約スイッチをONにして使えばデータ消費量ゼロで使い放題だよ!

しかし、mineoは無料でテザリングが使い放題の格安SIMのためオプション料金も不要で契約したら既にテザリングが使えるようになっています。iPhoneだけでなくAndroidスマホでも無量でテザリングが可能です。

例えば外出先でパソコンをインターネットに接続した時やゲーム機をインターネットにつなげたい時などはテザリングを使うことで簡単に通信することができます。

mineoのテザリングの詳細

高速データ通信のON/OFF・高速データ容量の節約が簡単

mineoに限らず格安SIMや大手キャリアには数種類のプランが用意されていて自分で毎月必要な高速データ通信容量を自分で選んで契約します。プランは契約後も自由に無料で変更が可能です。

mineoの格安SIMが選ばれている理由は、自分で高速データ通信のON/OFFができる機能が最初からアプリで用意されているからです。

例えばマップやナビ、ストリーミング放送、radikoなどを使う時は高速データ通信は不要です。このような時に高速データ通信をmineoの「節約スイッチ」でONにすることで毎月の高速データ通信量を一切消費すること無く通信をすることができます。

そのため最低限必要な高速データ通信量分のプランを契約すればいいので他の格安SIMよりも安く利用でき、最大限節約が可能な格安SIMなのです。

最低利用期間・解約による違約金なし

しまりすさん
mineoの最低利用期間や解約手数料ってどうなってるの〜♪
しまねこ
mineoは他の格安SIMと違って解約金や違約金が発生しないんだ。始めやすくて乗り換えやすい画期的な格安SIMだから評判がいいんだよ♪

mineoは他の格安SIMと違って解約時に解約金や違約金が発生しません。最低利用期間もないので、いつ止めても契約してすぐに止めても違約金や解約金が取られない画期的な格安SIMです。

大手キャリアの場合は2年縛りがあって高額な違約金や解約金を請求されますし、他の格安SIMでも違約金や解約金が取られます。

mineoは自社のサービスに自身があることと利用者のことを第一に考えてサービスを展開している格安SIM(MVNO)なので解約時もとても親切になっています。

まとめ

mineo(マイネオ)の申し込み窓口、申し込みページはこちらの「mineo申し込み専用webページ(直営ページ)」がmineoの公式申し込みwebページです。

開いたページの右上にある「お申込み」ボタンが申し込み専用のボタンです。

スマホの場合もパソコン(PC)で開いた場合と同じで開いたページの右上にある「お申込み」ボタンが申し込み専用のボタンです。

この申し込みページはmineo直営ページなので一番安くお得に申し込みができる販売店(販売ページ)になります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事がお役に立ちましたらシェアいただきると更新の励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و